2018年2月22日

土浦市営斎場見学ツアーを開催致しました


2月17日(土)に土浦市営斎場の見学ツアーを含めたセミナーを開催致しました。

土浦市営斎場は近年改装したこともあってか、お客様のなかには土浦市営斎場の式場を利用しての葬儀をご希望される方もいらっしゃるかと思います。施設内を見学したいというご要望を多数いただいておりましたので、今回セミナーのなかで見学ツアーを行いました。

その後のセミナーの内容としましては、今回「葬儀の事前準備」という内容で予め考えていた方が良いことや事前に準備しておいていただきたいもの等についてハウスマネージャーである飯塚がご説明させていただきました。


ibennto.png


家族葬ハウスかれんにおきましては、来月3月17日(土)にもセミナーと同時に土浦市営斎場の見学ツアーを行う予定となっております。

是非この機会に見学していただければと思います。ご予約お待ちしております。

2018年2月 8日

一般的な葬儀の服装について

お通夜の場合は平服でも構いません。
しかし、アクセサリーなどは控えめにしましょう。

また告別式では、男性は黒の礼服を着用しますが
お仕事などの都合でやむを得ない場合は
華美ではない、落ち着いた印象の平服であれば問題ありません。
ただし、一般会葬者で喪章をつけている方を時折見かけますが
本来、喪章は喪中を表しご遺族が着けるものですので
喪章は着けないよう気を付けましょう。

女性は黒のワンピースかスーツに、靴、バッグ、ストッキングも黒にします。
アクセサリーを身につける際は、一連の真珠かオニキスのネックレスにし
指輪は結婚指輪であればわざわざはずす必要はありません。
お化粧も華美ではなく、身だしなみ程度に抑えましょう。

お子様の服装は、制服があれば制服、もしくは白いシャツなどの
落ち着いた服装のものを用意してあげましょう。